当てはまってない?あなたが合コンに呼ばれない理由とその対策

ある日、体調を崩してしまったらしい友人に「ちゃんと休めてる?」と声をかけるとこんな返答が。

「彼がご飯とか作ってくれるから、だいぶ休めてるよー!」と。

そんな話を友人から聞かせれ「私も彼氏欲しいなぁ」なんて下唇を夜な夜な噛んではいませんか?

会社や地元など、コミュニティ内に気の合う異性がいない場合、出会いの場として一番浮かびやすいのが『合コン』。

合コンは、互いが幹事を知っているという共通点があり、加えて3対3や4対4などの少人数で行われるので、より相手と親密になることができます。

でもなぜか「合コンになかなか誘われないなぁ・・・」そんなお悩みを持ってはいませんか?

全然呼ばれないまたは1回目以降呼ばれないという人は、もしかしたら、合コンに呼ばれない要素が当てはまっているのかもしれません。

合コンに呼ばれない人の特徴とは何なのか?これを読んで、出会いがないという悩みとオサラバし、沢山いい恋をしちゃいましょう!

合コンに呼ばれない人の特徴

「あれ?私ってなんか合コンにやたら呼ばれなくない!?」と気付いてしまったが最後、本当は行きたいのに「私の何がいけないのー!?」と頭を抱える日々ですよね。

それでは早速、合コンに呼ばれない人の特徴を見てみましょう。

特徴1:美人すぎる

「合コンに呼ばれない・・・私女として何かダメなのかな」と思いきや、それはあなたが美人すぎるからかもしれません。

美人やモテオーラを纏っている人は、合コンに呼ばれない傾向にあります。

何故なら、出会いを求めている場で「この子を呼ぶと一人勝ちしてしまうのでは?」と思われてしまうのです。そんなあなたは同じく美人すぎる友人が開催する合コン位しか出番がありません。

特徴2:重度の天然キャラ

一般的に男ウケの良い天然女子ですが、重度の天然は場の空気を破壊する威力を持っています。

突然ちんぷんかんぷんな事を言いだしたり「ご飯ってお砂糖入れて炊いたら美味しそうだよね」とか「ケーキを電子レンジでチンしたら溶けちゃった❤︎てへへ❤︎」というドジっ子天然キャラが受けるのは子供だけです。

男性から守ってもらいたいという想いが強すぎる人に現れがちですが、年齢に相応しくない言動に痛い・・・の声も大多数。

特徴3:マナー知らず

初対面の場にも関わらず、自分の話ばかりをしたり、喋ってる時の声がめちゃくちゃ大きい女は、男性から確実に敬遠されます。

また、男性の年収や会社名を聞いた途端に手のひらを返したり、逆に文句を言ったりする行為も大多数の人を引かせてしまうので気をつけたほうがいいでしょう。

以前参加した合コンで、ある一人の女が「ゴミ持ち帰りたくないーー❤︎」と突然ネコ撫で声を出し始め、男性陣に自分の鞄に入っていたペットボトルのゴミを渡していた。マナー以前にドン引きした。(28歳女性)

本人はじゃれている感覚のようですが、わがままが可愛いと言われるのは好きな相手だけなので要注意。

合コンに呼ばれる人の特徴

それでは反対に、どのような人が合コンに呼ばれるのでしょうか。実際の事例を見てみましょう。

特徴1:聞き上手と、喋り上手どちらも兼ね揃えている人

聞き上手と喋り上手どちらも兼ね備えている人は、どこの合コンでも引っ張りだこになります。

なぜなら幹事にとって、例えどんなハズレメンバーが来てもポジティブにその場を楽しんでくれる人は、心強い神様のような存在だからです。

喋っていないメンバーに話を振ってあげる。自分からも積極的に会話を提供する。

その場に応じたさりげない気遣いができる人は、今回がダメでも次に繋がる場に招待してもらえる可能性が高いです。

特徴2:愛嬌がある人

愛嬌がある人とは、①にこやかでかわいらしいこと、②ひょうきんで憎めない人 のことを指します。

男性女性、両方から支持される愛嬌のある人は、居るだけでその場が明るくなります。

合コンに来る人は「例えその後の進展がなくてもその場を楽しみたい」と思っている人がほとんどなので、いるだけでほんわかと楽しい気持ちにさせてくれる愛嬌出まくり女子は幹事からももちろん重宝されます。

特徴3:呼んだら来てくれるフットワークの軽い人

合コンをセッティングするにあたって、幹事の人は「あいつなら絶対に来てくれる」と思う存在に対して積極的に声をかけたくなるものです。

勿論「盛り上げ要因」「イケメン要因」などキャラクターが揃えばベストですが、んなイケメンもフットワークが軽い人にはかなわないというのが事実。

加えて「返信がやたら遅い」、「スケジュールがいつも不透明」、「断る率が高い」という人は声をかける側にも勇気がいるので、逆の認識をされていると声がかかりやすいのです。

合コンに誘ってもらうためには

合コンに誘ってもらう一番の方法、それはズバリ幹事に気に入られることです。

「いかに自分が合コンで結果を残すか」を考える前にまずは幹事がいる事を忘れてはいけません。

幹事にとって害がなく、かつ誘いやすい人はどんな合コンでも引っ張りだこになります。

「この人を呼んだら、盛り上がりそうだな」
「この人を呼んだら、相手の人も楽しんでくれそうだな」
「この人だったら、呼んでも恥ずかしくないな」

そう思われることが重要です。一度幹事の立場に立ってみるのもいいかもしれません。

まとめ

合コンに呼ばれないからと言って、人として問題があるとは限りません。

先述したように、美人だったりモテオーラがすごいからという理由もあります。

また、合コンに行く最終ゴールは素敵な出会いを見つけること。

重度の天然やマナー知らずの場合は、そもそも根本的な性格を直さないと、素敵な出会いどころか同性からも距離を置かれてしまいます。

あなたも今日から、合コンに呼ばれるために幹事と仲良くなることから始めてみませんか?

                          

大人の社交場』としての『出会い』。

洗練された空間と色鮮やかな食事は

ワンランク上の出会いを創造してくれます。

上品な空間で見つける出会いは

運命をも感じさせてくれるでしょう。

心地よい接客と絶え間ない笑顔。

そして、運命的な出会いを手に入れてください。

Pick!

New!