【洋画・邦画・アニメ】恋愛映画で切ない気分に!厳選15作品を紹介

恋愛が上手くいかないとき、仕事でストレスが溜まったとき、なんとなく切ない映画が見たくなりませんか?

「映画を見て恋する気持ちに浸りたい!」「切ない映画でしんみり涙したい!」

そんな方におすすめの切ない恋愛映画を洋画、邦画、アニメの3ジャンルから計15作品、ピックアップしました。どれも傑作揃いなので、要チェックです!

【洋画編】切ない恋愛映画5選

まずは洋画作品から切ない恋愛映画を5つ、ピックアップしてご紹介しています。ご鑑賞の際はハンカチ必須ですよ!

①P.S.アイラブユー

引用:amazon

あらすじ

アイルランド出身でリムジン運転手を務める夫・ジェリーと、不動産屋で働く妻・ホリー。

彼らはチャイナタウンの小さなアパートで仲睦まじい生活を送っていましたが、夫・ジェリーが脳腫瘍で突然亡くなってしまいます。最愛の夫を失い悲しみに打ちひしがれる中、ホリーのもとに「消印のない手紙」が届き……。

 

感想

同名の人気小説を映画化した本作は、若い時の勢いのある恋、幸せ絶頂からの夫の死、母との確執とさまざまなテーマが織り込まれており、誰が見ても共感できるはず。

残されたホリーの姿に胸が痛みますが、ただ悲しいだけではない、前向きな気持ちにさせてくれる映画です。

特に既婚者の方は、相手と自分の関係をストーリーに重ねることでより共感できるのではないでしょうか?最後は涙腺崩壊間違いなしです。

②愛を読むひと

引用:amazon

あらすじ

1958年、第二次世界大戦後のドイツ。15歳のマイケルは体調不良の自分を偶然助けてくれた、21歳年上の女性・ハンナと激しい恋に落ちます。

二人の間で行われる”朗読”を介して愛が深まっていく二人。

しかし、ハンナは突然マイケルの前から姿を消してしまいます。8年後、意外な場所で二人は再開し……。

感想

歴史に惑わされた二人の愛。なぜ彼女は嘘をつくのか?嘘を知っていながら暴かないのは彼の優しさなのか?

第二次世界大戦に翻弄された主人公の人生に、深く考えさせられる映画です。

愛し合っているのに、運命に逆らうことできない2人の、もどかしさと切なさに胸がギュッと締め付けられました。

③ベンジャミン・バトン 数奇な人生

引用:amazon

あらすじ

第一次世界大戦が終戦を迎えた日の夜のこと、老人施設を運営する妻・ケイニーと夫・ティジーは施設前で置き去りにされた生まれたばかりの赤ん坊を見つけます。

老人のような姿形をした変わった見た目の赤ん坊は、80歳の状態で生まれたベンジャミン・バトン。

彼は時間と共に老いていく人間とは逆に、年を取るごとに若返る数奇な人生を歩むことになるのです。

感想

いわゆる”切ない恋のすれ違い”を描いた本作。

普通の人と人生の時間軸が逆行するベンジャミンは、他人と年齢が噛み合う時期はほんのわずか。

恋愛における幸せを手にできる時間もほんのわずかな彼の切ない恋の行方は必見です。

愛しているのに恋人と離れなければならない展開は涙なしでは見られません。

④50回目のファースト・キス

引用:amazon

あらすじ

交通事故に遭って以来、記憶障害によって前日に起こった全ての出来事を忘れてしまう女性・ルーシー。

そんな彼女に一目惚れをした水族館で獣医を務めるヘンリーは、ルーシーに愛を告白し続けます。

次第に彼の優しさと一途さに惹かれていきますが、ヘンリーに重荷を背負わせてしまうと感じたルーシーは、別れを告げることを決意し……。

感想

2018年には日本でもリメイクされた超人気ラブコメディです!

私もこんな風に愛されたい!」この作品を観た女性なら誰しもがこの感想を持つのではないでしょうか?

ルーシーを一途に想い続けるヘンリーの深い愛には憧れます。

記憶障害というハードルを二人はどのように乗り越えるのでしょうか?彼氏がいる人も、フリーの人も、思わずキュンキュンしたくなること間違いなし!

こんなに両思いなのにこんなに泣ける映画は初めてです。

⑤世界一キライなあなたに

引用:amazon

あらすじ

イギリスの田舎町に住む26歳のルーは、常に明るく前向きな女性。

そんな彼女の仕事は、事故で車椅子生活を余儀なくされた大富豪・ウィル・トレイナ―の介護兼話し相手です生きる希望を失い、心を閉ざしていたウィルに対して持ち前の性格で真摯に向き合うことを決意したルー。

次第に二人の距離は縮まり愛し合うようになりますが、彼には既に余命が決められていて……?

感想

いきなり障害を持ったウィルの絶望的な気持ち、彼と一緒に生きたいと願うルーの気持ち、理想通りにはいかない展開に心揺さぶられます。

「君と一緒にいると、明日も目覚めたいと心から思うよ。」劇中、ウィルがつぶやくこのセリフに、きっと心を強く掴まれるはずです。

ハンカチの用意は必須。正解のない死生観が話題を呼んだ作品です。

                          

大人の社交場』としての『出会い』。

洗練された空間と色鮮やかな食事は

ワンランク上の出会いを創造してくれます。

上品な空間で見つける出会いは

運命をも感じさせてくれるでしょう。

心地よい接客と絶え間ない笑顔。

そして、運命的な出会いを手に入れてください。

Pick!

New!