【ヤバすぎる】タイプ別!本当にいた地雷男まとめ☆by隠遁人妻

どうもこんにちは!

隠遁人妻26歳です!!

今回は、私が過去遭遇してきた数々の地雷男について書いていきたいと思います。

実は渡し、キャバ嬢時代から今までで通算200人以上と話してきた。

相当な地雷物件にも住みましたし手足の1、2本吹き飛ばしてきていますので、かなり参考になると思います…(笑)

それでは、紹介していきますよ!!

■銀座の街をママチャリで颯爽と走り去る会計士

主なプロフィール

  1. 趣味はオーケストラ演奏&鑑賞
  2. 銀座在住!なぜかママチャリでデート場所まで来た
  3. 38歳独身PWC勤務
  4. お会計奢りは2軒目参加が条件
  5. 2軒目行かないと逆切れ

彼とはomiaiアプリで出会いました。

当初私はアプリを始めたばかりで、地雷男にあまり免疫がなくまんまとコイツの魔の手にかかってしまったのです…。

プロフィールはビールをを飲んでいる他撮り写真だったので安心してしまったのですが実は相当な地雷物件でした。

よく賃貸物件の写真だけ見て「この家で!」って決めてしまい、後々幽霊が出る家だったとかあるじゃないですか。

本当にそんな感じです。

お会計奢りは2軒目参加が条件で、2軒目行かないと逆切れするって中々いないと思うんですよね。

煌びやかな銀座の街をママチャリでついて来られた時はさすがの私もゾッとしましたwwwww

■会ったばかりの女性に突然結婚を申し込む変態役員

主なプロフィール

  1. 37歳独身で彼女いない歴年齢
  2. スペックはスゴいものの会話がサイコパス
  3. 初対面なのにプロポーズ
  4. 付き合っていないのに同棲を打診
  5. LINEブロックしたら新アカウントで申請が来る

いやぁ~世の中にこれほどまでにヤバい男がいたことに驚きました。

しかも一部上場企業の役員なんですからね…これまたビックリです。

会ったばかりの私にいきなりプロポーズして同棲を打診するんですからねw

すごいですよホンマに。

しかも、そこまで魅力的だと思っている女性を連れて行くお店がやっすいチェーンの居酒屋です。

普通の人の感覚とかけ離れ過ぎていてついていけませんでした。

このあと、告白を丁重にお断りしたのですがその後も連絡が来るため非常に心苦しかったのですがLINEをブロックさせて頂きました(笑)

しかし、日数を開けずに新アカウントを新設して再度友人申請が…恐ろしい。37歳で彼女いない独身のお金持ちってヤバいんだなと改めで実感しました。全員が全員そうではないと思いますが、少なからず地雷臭が漂うようです。

要注意…!!!!!!!!!!!!!!

■1日50回以上連絡してくる超メンヘラホスト野郎

主なプロフィール

  1. 告白をお断りしたのに1日中鬼電してくる
  2. 『付き合わなかったらもう生きていられない』と言い出す
  3. フッたにも関わらず俺の女風をふかしてくる
  4. 考え方が幼稚で全く自立出来ていない
  5. 自分に言い寄る女子に対しては上から目線

1度告白をお断りしているにも関わらず、めちゃくちゃ鬼電したり鬼LINEしてくる人でした。

こんなメンタルヘルスがヤバくてホストとかできるのか??と思っていたくらいです。

女の子を虜にしてなんぼの世界なのに、自分が虜になったら仕事になりませんからね…。

まぁホストに限らずこういったメンタルヘルスが逝かれてしまっている男性は結構います。

相手の立場になって考えることが出来たら、こんなにも嫌われる行動はしないはずなのですが、頭のネジが吹っ飛んでいるのでお構いなし。

ここに書いた特徴が少しでも表れだした場合には、速攻手を引くことをおすすめします。

■酒を無理やり飲ませてセクハラしてくるクソオヤジ

主なプロフィール

  1. 何故かテキーラ一気を強要してくる
  2. 酔いつぶれたところを狙いセクハラ
  3. トイレに一緒についてきてと言いそこでもセクハラ
  4. LINEブロックしているのに電話で返信を催促
  5. カラオケ屋に連れ込みセクハラ

女の敵ですね。

こう言う男性は本当に論外だし、普通に犯罪になると思います。

キャバ嬢時代はかなりいたのですが、仕事上仕方ない部分もありやり過ごしていました。

でもさすがに無理ですよね…。

 

相手が嫌がっているにも関わらず腰に手を回したり、胸を触ったりとか有り得ないです。

付き合うとか以前に人間として、哺乳類として無理。

こういう男性は個室居酒屋とかカラオケに女性を連れ込みセクハラに及ぶ可能性も十分あるため、危ないと思ったら絶対に2人で行かないように気を付けてください!!

■高学歴選民意識を拗らせてマウンティング取りまくりのロンダ男

主なプロフィール

  1. 気づけば学歴自慢スタートで自分よりレベルの低い人を馬鹿にする
  2. 『東大東大!!』と言っているが、大学院から入学した学歴ロンダ男
  3. 有名大学出てない女とはワンナイトオンリーと言い張る
  4. 『俺バカと話すの無理』オーラ全開!
  5. 何かある度に『こんなのもわからないの?』という雰囲気を出してくる

こういう男性非常に多いです。ある種の学歴コンプレックスだと思います。

他人のスペックを否定していないと自分の尊厳を保てないような可哀相な方々なのですよ。

こういう特徴がわかった時点で男性的魅力度は暴落しますし、人間的魅力度もガタ落ちです。

 

誰しも多かれ少なかれコンプレックスは持っているものですが、

他人を馬鹿にしたり、否定することにより保っても逆に弱さが露呈されて残念な人と思われるのがおちですの気を付けましょう。

■毎回LINEの会話がNHKの『日曜討論』と化す弁護士

主なプロフィール

  1. 『つまりそれって』が口癖で、すぐ反論してくる
  2. 相手の意見をつぶして、自分の話に持っていく
  3. 少し気に入らないことがあると「君と話しても無駄だね」と言う
  4. 我が強く、相手の意見を受け入れる度量がない
  5. 38歳にして独身を貫く孤高の偏屈人間

弁護士で経済力も十分あるのに、なぜか独身貴族な人ってやっぱりちょっと風変わりな面がありますね。

この人の場合は、『つまりそれって』が口癖で、事あるごとに反論してくるスーパーめんどくさい男でした。

 

職業柄仕方ない面はあるのかもしれませんが、付き合うのは少し厳しいですよね。

毎回自分の意見を否定されたら良い気はしないです。

 

一度受け入れてから自分の意見を言うという高度なコミュニケーション能力の部分が抜け落ちた結果、

38歳にして独身という孤高の偏屈人間が爆誕してしまったのだと思います。

■性欲が強すぎて会うたびに薬きめた目で睨んでくる社長

主なプロフィール

  1. 「俺はストレートに言うよ!SEXしたい!」が口癖(ざけんなw)
  2. 自分の本能に忠実で相手の感情に配慮はしない
  3. LINEブロックされようが電話でデートに誘ってくる
  4. 「指名してやるから飲め!!」と言ってくる
  5. 飲みに行く=ホテルGOの図式

こういう強引な社長、結構たくさんいます。

相手の感情に配慮せずに突っ走る傾向にあります。

 

お金を稼いでいるから仕方ないのかもしれないですが、繊細さがないのであまり好きではありません。

自分の意見をストレートに嘘なく相手に伝えれば誠実だと勘違いしています。

飲みに行く=ホテルへGOだと思っている人も多いので十分注意です。

 

デート設定の時点で自分勝手さが出ている場合は、飲んだ際にその本性がより現れる可能性も十分考えられます。

酒は本当の自分を暴くので。

■父親は○○商事の役員だとマウンティングしてくる痛男

主なプロフィール

  1. 37歳の外資系企業専門の会計事務所を経営
  2. 田町のタワーマンションに住んでおり年収3000万前後
  3. 家柄は良いが、女性軽視の傾向がありとても痛い
  4. しょっちゅう海外出張に行っており食事自慢がすごい
  5. 暇さえあればトライアスロンの練習

この男性とはomiaiアプリで出会った人と合コンを開催した時に出会いました。

その時の合コンは5人対5人で銀座で行いました。

予約からお店セレクトまで全てお任せしたのですが当日行ってみたらびっくりするくらいの高級店でシャンパンと赤ワインがじゃんじゃん出てくるしで、おったまげた思い出がありますw

そこにいたのが彼でした。

37歳のバリバリ稼いでるビジネスマンといった感じでした。

関西出身でそこそこイケメンだったので、二回目デートに行ったのですが、その時に付き合って欲しいと告白されました。

 

当時港区男性に憧れもあった私は軽くOKしたのですが、後々非常に地雷だったことに気づきます。

彼は事あるごと家柄を自慢してくるし、海外出張に行く度に豪勢な食事の写真で自慢をしてくるのです。

すごいとは思うのですが、さすがにここまで自慢が激しい人とは付き合いきれないと思い別れました…。

どんなにハイスペックでもマウンティングをしてくる男性と一緒にいると疲れますしあまりおすすめは出来ませんね。

■酔っぱらうと英語が飛び出すなんちゃって坊ちゃんジジイ

主なプロフィール

  1. 自分のことを「僕」と言いがち
  2. 「僕は上品で知的な女性が好みなんだよね」と言いながら下品なセクハラ
  3. 酔っぱらうと海外にいた時の話を英語でしゃべりだす(意味不明)
  4. 20代の可愛い女子をパパ活として囲う
  5. 結婚した後も不倫を繰り返す!!

何故か自分のことを「僕」と言う男性は、ちょっと癖があるような気がします。

年収の高い人ほど「僕」と言う傾向にあります。上品な反面、どこか幼稚性を残している一人称です。

良い意味で自分勝手だからこそ金を稼ぐことが出来ているとも思えるのですが、付き合うとなると考えてしまいますね。

 

さらにこの人の場合は、「僕は上品で知的な女性が好みなんだよね」と言いながら下品なセクハラをしてきました。

上品で知的な女性が好みならセクハラは封印しろよ!!と声を大にして言ってやりたいです(笑)

ちなみにこれは後々わかったことですが、彼、実は既婚だったのです。

既婚を隠して婚活女子を食い物にしているのですがマジで最悪ジジイです。

奥さんに隠れて若い女の子を囲っている気配もありましたし、論外ですね。

 

結婚するならもっと真面目で素朴な男性がいい!!!!!!!!!!!!

■「俺の夢は起業!」と言い続けるキラキラ夢見男

主なプロフィール

  1. いつも話はデカい癖に全く行動に移さない
  2. 「俺の友達は○○の社長」が口癖で他人のスペックでマウンティング
  3. ニュースピックスとか意識高いメディアが大好き
  4. 年収や投資の話ばかりするが一向に結果が伴わない
  5. 学生団体、イベント開催でドヤる(笑)

私の一番嫌いなタイプです。

口だけで全然行動しない男性です。

はっきり言ってダサいです。

 

意識高いことを言って回る暇があるならさっさと自分で稼いでみたらいいと思いますよね。

でも彼らは、失敗を極度に恐れるあまり一向に行動に移さないのです。

学生団体代表!イベント主催!とマウンティングしまくって結局はデカいこと言うだけの痛い奴として終わります。

未熟な女子なら落ちそうですが、もういい歳をした大人の女性には見向きもされないと思います。

何を言おうと、結局は行動した結果でしかわかりませんからね。

■まとめ

さて、いかがでしょうか?今回もすごい魔物がたくさんいましたね。

この世にはヤバい男性の方が圧倒的に多いのではないかと疑わずにはいられません。

どうか婚活女子の皆さんはこんな魔物に出会わないように気を付けて下さい。

もし万が一出会ってしまった時は、「悪霊退散ァア~~~ん!!!!!!!!」と叫んで逃げましょうww

 

▼イケメンを拝みたい方はこちらの記事をチェック▼

 

▼爽やかすぎる外資系金融マンが遊ぶ場所は!?▼

                          

大人の社交場』としての『出会い』。

洗練された空間と色鮮やかな食事は

ワンランク上の出会いを創造してくれます。

上品な空間で見つける出会いは

運命をも感じさせてくれるでしょう。

心地よい接客と絶え間ない笑顔。

そして、運命的な出会いを手に入れてください。

Pick!

New!