出会いがない大学生必見!出会いの場所7選とオススメサービスをご紹介

「せっかくの大学生活なのに、出会いがない!」と、嘆いていませんか?

大学生でも、自分から出会いの場に行かないとチャンスをつかめないのです。

「でも、どこに行けば出会いがあるの?」と疑問に思う人も多いはず。

今回は、出会いがないと嘆いている大学生に確実に男性と出会える場所を紹介していきます。

おすすめの出会いの場所に顔を出して、素敵な彼氏をゲットしましょう!

1.出会いがない大学生におすすめの「男性と出会える場所」

大学生がキャンパスや自分の趣味を通じて男性と出会える場所が7つもあります。

  1. サークル・部活
  2. アルバイト
  3. ゼミ
  4. インターシップ
  5. ボランティア活動
  6. 習い事
  7. 友達の紹介

出会いがないと嘆く前に、自分の行動範囲を振り返りながら、出会いの場を再確認してください。

必ず、男性と出会える場ばあるはずです。

「あ、こんな場所でも出会えるのか!」と気がつくはずです。

場所1.サークル・部活

大学生の出会いの場として最初に上げられるのは、サークルや部活です。

とくに、テニスサークルは大学間の交流も盛んで、出会いが多いサークルの1つと言えます。

活動が盛んなサークルや部活だと自然と出会いが増えていくので、適切に選ぶことは大切です。

途中入会する場合は友人が入っているサークルで良さそうなものを選んでみましょう。

場所2.アルバイト

アルバイト先の男性と交際するケースはよくある話です。

出会いが期待できるアルバイト先を選ぶと、男性と親しくなれます

特に、居酒屋などの飲食サービスは連帯プレーが大切なので仲間同士の繋がりが強くなりますよ。

お客様のことでコミュニケーションをしていくので、自然と男性と仲良くなれるアルバイトです。

場所3.ゼミ

大学のゼミは、少人数のクラス指導なので、同じゼミの男性と自然と仲良くなれる場所です。

打ち上げなどの飲み会も開催されることも多いので、距離を縮めやすい雰囲気も期待できます。

イベントの幹事を率先して引き受け、男性と仲良くなるシチュエーションを作っていきましょう。

企画を通じて、恋愛に発展することが期待できます。

場所4.インターシップ

インターンシップを通じて出会うと、仲間意識が高まるので男性と親しくなれます。

じっくり人間関係を構築した上で恋愛関係に発展させたい人は、インターシップがおすすめです。

一緒に仕事をしていき、気の合う男性がいたら恋愛に発展しやすくなります。

様々な大学の学生が参加しているので、出会いの幅が広がる利点があります。

場所5.ボランティア活動

ボランティア活動に参加すると、たくさんの人と出会えます。

大学の垣根を超えたボランティア団体もありますし、興味のある活動に参加してみましょう。

意識が高く、人間力のある男性と出会えるはずです。

ボランティア団体はたくさんああります。

動物が好きなら、動物愛護系の団体や盲導犬協会のボランティア活動に参加してみましょう。

自分の興味関心のある団体に参加することで、価値観の似た男性と出会えるはずです。

場所6.習い事

大学とは別に、習い事先も出会いの場の1つです。

男性と恋愛に発展しやすい習い事は、英会話教室です。

英会話のレッスンの中では、ペアになって英会話をするといった内容もあります。

同じ目標に向かって英語を勉強していると、自然と仲良くなれるのでおすすめです。

場所7.友人の紹介

大学生に限らず、どの年代でも定番の出会い方は友人からの紹介です。

友人からのアクションを待たず、自分から「誰かいい人いない?」と聞いてみましょう。

出来るだけ好みの男性のタイプを友人に伝えることで、あなたに合う男性を紹介してくれますよ。

友人を頼ってみるのは一番手軽な方法と言えます。

2.大学生に出会いがない理由

出会いを求めているのに、出会いがないのには理由があります。

自覚症状がない場合もあるので、しっかりとポイントを確認していく必要があるのです。

せっかくのチャンスを見逃さないようにしましょう。

理由を知って、次に活かしてください

理由1. 友人の世話焼きばかりする

出会いの場に行っても、同じように恋人探しをしている友人の世話ばかり焼くと、男性と出会うことができません。

自分ではなく友人に合う人ばかり探してしまう特徴があります。

友人思いもいいですが、自分も出会いを求めているのですから、自分も大切にしてください。

理由2. 理想が高い

理想が高過ぎると、出会う男性に物足りなさを感じてしまい、結果として誰とも交際に発展できなくなります。

理想が高いことは悪いことではありませんが、出会いの幅を狭めていくので気をつけてください。

自分の理想とする男性を持ち続けていると、気がついたら卒業の時期になっているでしょう。

理由3.自分から行動しない

いくらアルバイトやサークルを頑張っても、自分から男性に声をかけていかないと何も始まりません

女性から動くことは少しも恥ずかしいことではないのです。

最初は、会話の輪の中に入ることから始めましょう。

周囲の人と打ち解けてきたら、少しずつ自分から話していくと男性との関係も発展しやすくなります。

3.出会いを増やすための方法

普段の大学生活では、出会いが少ないと感じているのなら、出会いを増やすために行動に出ましょう

じっと待っていては、チャンスを見逃すだけです。

出会いを増やす方法を知り、実践していきましょう。

方法1. 自分の出会いを優先する

まずは、出会いを意識した生活を送りましょう。

女友達とばっかり遊んだり、バイトばかりに没頭しているとせっかくの出会いのチャンスを逃してしまいます。

男友達と遊ぶ時間や出会いの場に行く時間をしっかりと作りましょう。

そうすることで、出会いの確率や恋愛関係に発展する確率がグッと上がりますよ!

方法2. 自分が楽しめる場所に行く

数ある出会いの場から、自分が楽しめる場所に行くことで、出会いを掴めるようになってきます。

自分が輝ける場所であれば、表情も明るくなります。

自然と、男性から声をかけられる回数が増えるはずです。

たとえば、サークル仲間とキャンプに出かけた時、アウトドア用品をテキパキ設置する姿をみた男性は、心惹かれるはずです。

楽しみ、そして活躍できる場に行くことが、男性と親しくなれる最短コースと言えます。

方法3.積極的に出会いの場に行く

積極的に出会いの場に行くことで、男性と知り合える確率がアップします。

はじめにご紹介した大学生が出会える場所へ積極的に足を運びましょう。

普通の大学生活を送っていてもなかなか出会えないという人は、恋愛アプリなどのサービスを使うこともおすすめです。

今は抵抗なく、恋愛サービスを利用している人も多くなってきています。

次のページから恋愛サービスを紹介していきますので、順番に確認していきましょう。

                          

大人の社交場』としての『出会い』。

洗練された空間と色鮮やかな食事は

ワンランク上の出会いを創造してくれます。

上品な空間で見つける出会いは

運命をも感じさせてくれるでしょう。

心地よい接客と絶え間ない笑顔。

そして、運命的な出会いを手に入れてください。

Pick!

New!