好きバレから付き合える?好きな人との関係を前進させるコツを大解剖

「好きバレしてしまったけどどうしよう!」と、お悩みですね。

好きな気持ちが大きいと、隠しているつもりでも周囲に好きバレしてしまうものです。

でも、バレてしまったときの対処法を間違えると、彼と溝が出てきてしまう可能性があります。

今回は、という人に向けて好きバレの対処法やどうして好きバレしてしまうのかを詳しく解説。

好きバレを利用して、好きな彼との関係を発展させましょう!

1.周囲や相手に好きバレしやすい態度

自分では気がつかないけれど、周囲の人から「好きバレ」してしまう態度があるのです。

意外と自分では気がついていないものもあるので、チェックしていきましょう。

  1. 彼にだけ声のトーンが違う
  2. 彼と会話すると顔が赤くなる
  3. 彼を視線で追っている
  4. 彼が好きな髪形や服を着る
  5. 会話で彼の話題を出そうとする

以上のような言動を自分と照らし合わせ、意識するようにしてください。

さっそく、それぞれのポイントを説明していきます。

態度1. 彼にだけ声のトーンが違う

好きな人に対して声のトーンが違うと好きバレ危険度がアップ!

声色は周りにも聞こえるので、どうしても好きバレやすくなります

好きな人を前にし、心ときめいてしまうので声のトーンが変わってしまうのは自然なことです。

逆に言えば、声のトーンを他の男性と同じようにすると好きバレしにくくなります。

早口なども気づかれやすいので、落ち着いた口調を常に心がけてください。

態度2. 彼と会話すると顔が赤くなる

好きな人と話す時に、赤面すると気持ちがバレます。

好きな人と会話をすると恥ずかしくなり顔が赤くなってしまいますよね。

顔に出てしまうと、どうしても悟られやすいのです。

意識しないようにすると、さらに意識してしまい悪循環に陥ることも

好きな人を意識し過ぎず、顔が赤くなることを意識しないようにしてください。

態度3. 彼を視線で追っている

好きな人の姿を視線で追ってしまうことで好きバレします。

好きな人にあの子にいつも見られている」と気づかれてしまうのが特徴です。

まだ気持ちを悟られたくない場合は、視線で追わないように気をつけましょう

もし視線が合ったとしても、不自然に目を逸らさないように!

微笑んでから、ワンテンポ置いて視線を逸らすと自然です。

視線で追うと相手にバレやすく、度が過ぎると周囲に気がつくようになります。

態度4. 髪型や服を変える

好きな人の好みに合わせた髪型や服装を変えるのも好きバレしやすいのです。

全く系統が違うスタイルに変えると周囲は勘付きます

好きバレを避けたいのなら、急なイメチェンは控えましょう。

無理に変えることはせず、自分に合う服装をしていく方が魅力を伝えられます。

態度5. 会話で彼の話題を出そうとする

好きな人の情報を得たいがために、無理やり話題に出そうとすると好きバレします。

「なんで彼の話をしなくてはいけないの?」と誰もが思いますよね。

そうすると、あなたの思いが周囲にバレてしまうのです

確かに、好きな人の話題が出れば情報がゲット出来やすくなります。

その反面、無理に出すことで好きバレするので気をつけてください。

会話で自分から好きな人の名前を口に出すのは避けるべきです。

2.好きな気持ちがばれない方法

「まだ彼への思いを秘密にしたい!」と考えているなら好きバレしないことが最重要課題です

どんなことをすればいいのか分からないですよね?

悩みを抱えている方に向けて、以下の方法を説明していきます。

  1. 仕事に没頭する
  2. 趣味に意識を向ける
  3. 飲み会などの席は近くに座らない
  4. 誰にも同じような態度で接する
  5. Lineのアクションを控えめにする

これらのことを実行していくことで、好きバレの確率が低くなること間違いなしです!

方法1.仕事に没頭する

好きバレ防止に最適なのは目の前の仕事に没頭することです

率先して仕事を受けると、恋愛で悩む時間が減っていく効果があります。

仕事に向かうことで心が冷静になっていくのです。

好きな人を目で追う回数も減ります。

仕事に没頭することで好きバレ危険度が下がります。

好きバレ防止には一番実施しやすい方法ですね。

方法2.趣味に意識を向ける

趣味があるなら、ドップリ浸って好きな人のことを考える時間を減らしてみましょう

新しい趣味を始めてみるのも良いですね。

心をリフレッシュし、彼を意識しないようになります。

趣味を選ぶ場合、好きな人の趣味ではないものにしましょう。

なぜなら、同じ趣味だとどうしても意識するようになって好きバレを招くからです。

自分が集中して取り組めるような趣味を選びましょう。

方法3.飲み会などの席は近くに座らない

飲み会など打ち解けた雰囲気の場で好きな人の近くに座りたい気持ちを抑えましょう

アルコールが入ると、どうしても素の自分が出やすくなるので好きバレの危険性がアップします。

まだ気持ちを周囲に知られたくないときは、好きな人と離れた席に座ることが鉄則です。

仲良くなりたい気持ちも理解できますが、好きバレが嫌なら近くには座らないようにしましょう。

お酒の席は、うっかり油断して気持ちが明らかになりやすいので注意しましょう。

方法4.誰にも同じような態度で接する

好きな人にだけ態度が違うと、周囲の目にもすぐに好きバレが分かってしまいます。

誰にでも同じような態度で会話をすると、気持ちが知られることはありません。

好きな人に対して妙に優しかったり、その反対で冷たすぎるのはNGです。

「あの人にだけ態度が違う」とすぐに噂になります。

誰とでも平等に接することで、好きバレ防止につながります。

方法5.Lineのアクションを控えめにする

好きバレしないためにもLineのやり取りは必要以上しないのがベスト。

好きな人とLine交換していたら、メッセージを送りたくなるものですよね。

しかし、相手の顔が見えないので心が大きくなってしまうことも。

メッセージで、ハートマークを使うと気持ちがバレてしまうのでNG。

事務的で味気ない文面だと好きバレの確率は低くなります。

休日にメッセージを送り、何をしているのか探りを入れるのもダメです。

プライベート内容の質問は送らないなど徹底してください。

次のページでは周囲に好きバレしてしまったときの対策についてお伝えします。

                          

大人の社交場』としての『出会い』。

洗練された空間と色鮮やかな食事は

ワンランク上の出会いを創造してくれます。

上品な空間で見つける出会いは

運命をも感じさせてくれるでしょう。

心地よい接客と絶え間ない笑顔。

そして、運命的な出会いを手に入れてください。

Pick!

New!