都内有名キャバクラの予算&美女率まとめ

眠らない街、歌舞伎町。

美女の溢れる六本木。

都内のキャバクラで遊ぶなら、外せない街がこの2つでしょう!

キャバで最高の夜を過ごしたいのであれば、肝心なのはお店選び。

そのポイントは、「コスパ」と「美女率の高さ」です。

歌舞伎町や六本木のような歓楽街、どの店にも美女だらけと思ったら大間違い!

ランクの低いお店を選んでしまったら美女率はガクッと下がってしまいますよ。

というわけで、今回のモテセツでは歌舞伎町と六本木で美女率の高いお店を厳選してご紹介していきます。

予算もしっかりとご紹介するので、コスト管理もできちゃいます!

歌舞伎町キャバクラ予算

日本一の歓楽街、歌舞伎町。

歌舞伎町で行くべきお店=有名嬢のいるお店です。

ギャル系キャバ嬢系などの、派手目美女ならココですね。

いま話題の天使かれんちゃんや、小悪魔アゲハ常連嬢、キャバ嬢も憧れる伝説をもつあおいさんも歌舞伎町出身ですよ。

それではさっそく紹介していきます!

フォーティファイブ

画像引用:MEN’STAINEW

有名度 ★★★★★
美人度 ★★★★★
コスパ ★★★★☆

歌舞伎町といえばフォーファイブ。

有名度、美人度ともにMAX。この店のウリは、なんといっても有名嬢が多いこと!

現役の小悪魔アゲハモデル多数在籍。特に人気のある嬢は以下3名。

・天使かれん
・愛沢えみり
・一条響

天使かれんちゃんはinstagram等のSNSから人気に火がつき、いま話題No.1ともいえるキャバ嬢。

アイドル超えのスタイルの持ち主でキャバ嬢なのに飾らない性格が人気の秘訣。

ちなみに(てんしかれん)ではなく(あまつかかれん)と読みます。

愛沢えみりさん、一条響さんはいわずと知れた人気嬢。

キャバ嬢兼モデル、小悪魔アゲハ常連組。もはやキャバ嬢の頂点に近い2人。

3人の有名嬢が在籍するフォーファイブです。

 

 

メイン:セット料金(60分)
20:00~20:59 8000円
21:00~LAST 11000円

 

延長(30分)4000円
税金・サービス料
[税]8%[サ]25%


指名料 3000円 場内指名料 3000円
同伴料 3000円 延長方法 自動
ハウスボトル ウィスキー、ブランデー
目安予算 18,000円

 

※お一人様で指名した場合の目安

引用:フォーティーファイブ


フォーティファイブ予算

店自体の料金は歌舞伎町の中では平均的かちょい高め。

ただし有名店ですので、ボトルをおろすくらいの気持ちは必要。
合計=セット料金+(指名料)+ボトル料金×税サ33%

こちらが最低料金でしょう。ボトル料金は最安の焼酎でも1万円強くらいのイメージ。

21:00以降の来店なら、1人指名をつけると1時間3万円前後が最低価格だと思っていれば問題ありません。

※ここでひとつ注意!
目安予算18,000円とありますが、これはハウスボトルといって、お店のボトルを飲んだ時の最低価格。

指名すると自分のボトルをおろすのが一般的ですので、ハウスボトル料金は基本的に指名なしの場合と考えてOKです。

また、VIPルームを利用すると、サービス料、セット料金共に上がりますので変動します。

 

ジェントルマンズクラブ

画像引用:ジェントルマンズクラブ公式

有名度 ★★★★★
美人度 ★★★★☆
コスパ ★★★☆☆

現フォーティファイブの愛沢えみりさんが有名になる前から在籍していたお店です。

来店客は富裕層が多め。普段は歌舞伎町に行かないけれど、ジェントルは行く!なんてお客さんも多いです。

えみりさんが移籍して少しお店の雰囲気が変わりましたが、嬢のビジュアルレベルは高いままに維持されています。

この店の特徴は、都内以外で経験を積んだキャバ嬢の在籍率が高いこと。

経験豊富でキャバ嬢としての意識の高い嬢が多いので、お客さんも慣れている人が多いです。

フリー来店でコスパよく遊べる店というよりは、気前良くシャンパンを入れたいお店ですね。

 

ジェントルマンズクラブ予算

メイン:セット料金(60分)
20:00~20:59 8000円
21:00~LAST 11000円
延長(30分)   4000円
税金・サービス料 [税]8%[サ]25%

 

引用:きゃばきゃばジェントルマンズクラブ

こちらも価格帯は平均的。ボトル一本指名料込で1時間3万円が最低ライン。

シャンパンをいれるなら最低5万〜8万円くらいはみておきたいところです。

歌舞伎町NOW

画像引用:MEN’STAINEW

有名度 ★★★★☆

美人度 ★★★★☆

コスパ ★★★★☆

伝説のキャバ嬢、一条あおいさん在籍店。

キャバ嬢なら知らない人はいない、全キャバ嬢の憧れの存在です。

他の嬢レベルも高いので、初回はあおいさん指名でヘルプにつく嬢との会話も楽しむという遊び方がおすすめです。

芸能関係者、政界、社長クラスの顧客を多数抱える嬢が集まるお店です!

 

NOW予算

メイン:セット料金(60分)
20:00~20:59 6000円
21:00~LAST 10000円
延長(30分) 4000円
TAX・サービス料
[税]8%[サ]25

ボトル一本指名料込で1時間あたり3万円前後が最低価格となります。

番外編:キャバ嬢のシャンパン事情


キャバ嬢に人気のあるシャンパンは間違いなくアルマンド!

嬢としては単に売上につながるだけでなく、アルマンド写真をSNSにあげることで店内におけるマウンティングを勝ち取ることができます。

ドンペリもいいですが、現在のトレンドとしてはアルマンド一択。

アルマンドをおろす=一発で良客に昇格です。

店舗ごとにシャンパンメニューに多少の違いはありますが、どの地域においてもほとんど同じような品揃えです。

アルマンドの他にはクリュッグ、モエ、ベルエポック、ヴーヴ、クリスタル、ドンペリ、ラベイ、レミーなどがあります。価格帯は2万〜50万前後と幅が広いです。

アルマンドに関しては、最安でも13万前後〜と高額で、シャンパンの色に応じて価格が変動していきます。

シャンパンは味の違いではなく、お財布と相談しながら金額で選びましょう。

嬢としては高いシャンパンに勝る幸福はありません。

六本木キャバクラ予算


数ある歓楽街の中でも、六本木の美女率の高さは随一。

有名店においてはキャバ嬢の入店基準も非常に高いため、嬢自身も六本木で働くことはある種のステータスになっています。

モデルやタレントの卵に出会える確率が高いのも六本木の特徴。

歌舞伎町よりも店のキャスト全員のレベルを一定に保つ意識が高いので、六本木では有名嬢を狙っていくよりもお店の雰囲気を楽しみたいところです。

CHIC

画像引用:CHIC公式

有名度 ★★★★★

美人度 ★★★★★

コスパ ★★★☆☆

キャストの入店基準が高く、ルックスだけではなく接客レベルも高い。

来店客層としては芸能関係者、港区おじさん、大企業社長&役員クラスが大半を占めていますので、キャバクラ上級者向けのお店です。

初心者はやめておきましょう。

キャバ嬢として有名な嬢だけでなく、元モデル、タレントの卵などが多い傾向にあります。

美女と飲みたいならば間違いない店ですが、がっつり楽しもうと思ったらコストも高め。

※CHICでは来店者のドレスコードが定められています。
半ズボンやTシャツ、ダメージジーンズでの来店は断られます。

ジャケットもしくは襟付きのシャツを着用しておけば問題ありません。

 

CHIC予算

メンバーお1人様60分
基本料金
PM7:00〜PM7:59 ¥5,000
PM8:00〜LAST ¥10,000
延長料金(30分毎)¥4,000
指名料 ¥3,000
サービス料 25%

引用:ROPPONGI CHIC公式

六本木のキャバの特徴として、セット料金が歌舞伎町等に比べると安い傾向にあります。

ただし、安い=敷居が低いというわけではありません。

セット料金を安くしながらも、高額のシャンパンやボトルをおろすお客さんが多いことで採算がとれている背景があります。

安いから行ってみよう!というタイプのお客さんはすぐさま見抜かれてしまいますのでご注意を。

コスパよく遊ぶのであれば、指名をしないフリー来店で1時間2万円目安です。

が、CHICのように敷居の高いお店では居心地が悪くなりがちなので、予算に余裕のあるときに行きましょう。

シャンパンをいれると1時間4万円前後〜が最低価格です。

美人茶屋

画像引用:美人茶屋公式

名前を聞いたことがある方も多いでしょう、美人茶屋。

全国に系列店を持っていますので、六本木のみならず新宿、関西などにも出店しています。

六本木ZOOなども同系列で、この系列では店舗内でキャストの入れ替わりが激しいこともあり、キャストレベルが変動しやすいです。

美人茶屋は、常連客だけでなくフリーでの来店や新規来店のお客さんが多いので入店しやすい雰囲気があります。

席数も多くシャンパンをいれるお客さんばかりでもないので、お気に入りの嬢を気長に探したいという方におすすめです。

 

美人茶屋予算

メイン:セット料金(60分) 

19:00~19:59 6000円
20:00~20:59 7000円
21:00~21:59 8000円
22:00~LAST 11000円
延長(30分)5500円

 

引用:きゃばきゃば美人茶屋/六本木

こちらも六本木のキャバらしく、歌舞伎町に比べるとセット料金は安い傾向にありますが、指名なしであればボトルを入れて1時間25000円~が最低価格です。

結局キャバのコスパはどうなの?

「美女とお酒を飲みたいけど、キャバって意外と高いな」

都内の有名キャバを探しながらも、こんな風に思われた方も多いのではないでしょうか?

確かに、キャバはお金がかかる!!!

むしろお金に余裕がなきゃキャバで遊んじゃダメです。

これは元キャバ嬢の私が言うので、間違いない。

全店共通ですが、HPの目安料金を下回るお会計は稀なケースで、良客としてキャバ嬢にモテるには、シャンパンを入れたりセット料金以外の課金する必要がありますからね。

それではもっとコスパよく女性と飲むにはどうすればいいんでしょうか?

ナンパをしてみる

男性同士で飲んでいて、なんかつまらない……。でもキャバに行くほどお金を割きたくない!

そんなときにはナンパをしてみましょう(笑)

こちらの記事を参考にしてみてください。六本木のナンパスポットをご紹介しています!

ストナンはなかなかレベルが高いですね(笑)

六本木はちょっとギラギラしすぎ!という方は、大人の街、恵比寿がおすすめです。

相席ラウンジに行ってみる

キャバクラのような空間で美女と飲みたい……!そんな男性は、相席ラウンジに行っちゃうのもおすすめ。

最近はオシャレなラウンジに可愛い女子が揃っているみたいですよ。

特に高級キャバクラ並みの内装のラウンジもあるので、コスパ良く飲みたい方はのぞいてみましょう。

可愛い子が多いことで有名なのはオリエンタルラウンジ あたりでしょうか。

画像引用:オリエンタルラウンジ公

 

オリエンタルラウンジ予算

男性 女性
チャージ500円

飲み放題10分
200円

無料 相席10分(平日)
エリア A500円
エリア B600円
相席10分(金土日祝前)
エリア A600円
エリア B700円

※エリア A…札幌 静岡 梅田 難波 心斎橋 広島 小倉 福岡 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄

エリア B…仙台 新宿 渋谷 町田 名古屋 京都 神戸

引用:オリエンタルラウンジ公式

キャバとはゼロの数が1つ違いますね。

「お客さんとキャスト」という関係ではなく対等な立場で出会えるので「営業か!?色恋か!」などど勘繰る必要がないので楽でしょう(笑)

都内で楽しい夜遊びを!

いかがでしたか?行きたいお店は見つかりましたか?

せっかく夜遊びするなら、なるべくコスパよく美女と盛り上がりたいもの♡

この記事を参考に、夜の東京に繰り出してくださいね!

                          

大人の社交場』としての『出会い』。

洗練された空間と色鮮やかな食事は

ワンランク上の出会いを創造してくれます。

上品な空間で見つける出会いは

運命をも感じさせてくれるでしょう。

心地よい接客と絶え間ない笑顔。

そして、運命的な出会いを手に入れてください。

Pick!

New!