炎上覚悟で慶応ボーイが登場!異次元すぎる幼稚舎と三田会の実態とは

著名人や財界人の子息が通う「セレブ小学校」として知られる慶応幼稚舎。

そのブランド力もさることながら、慶応大学までエスカレーターで進学できるとあって“お受験界”では圧倒的な人気を誇る。

しかしこれまでその実態がメディアで語られることは少なくヴェールに包まれた謎の学園」だった。

そこで今回、幼稚舎出身という生粋の慶応ボーイにインタビューを打診。

給食はホテルオークラのシェフお手製「花男の道明寺は普通でしょ」

など、異世界レベルとも言える学園生活から、豪華すぎる「三田会」の人脈結婚観まで赤裸々に語ってくれた。

お受験ママから、ビジネスマン、婚活女子まで必読の貴重な証言を掲載する。

幼稚舎出身、イケメン慶応ボーイが登場!

<慶応くんのプロフィール>
慶応幼稚舎、慶応中等部、慶応義塾高、慶応大卒。

中学~大学まで体育会の部活に所属。

現在は某外資系企業勤務のアラサー。独身。

爽やかな香水の匂いをまとい登場した慶応くん。

長瀬智●似のワイルドイケメンだ。

 

--今日はよろしくお願いします。
はーい、よろしくお願いします!

--まず名門小学校として有名な幼稚舎だけどお受験はどうだった?
受験は本当に大変だったよ。小さい頃から専門の塾に通ってた記憶がある。

--やっぱり……。ちなみに合格の難易度は、どう推移している?
俺の肌感だけど、難しくなってるんじゃない?
慶応横浜初等部ができて人気が分散するかと思ったけど、そうでもなかったね。
横浜初等部も一応大学までエスカレーター式なんだけど、進める学部が環境情報と総合政策等があるSFC(湘南藤沢キャンパス)だけなんだよね。だから結局、幼稚舎に人気が回帰してる印象かな。

創立150周年の記念事業の一環で2013年に新たに創立された慶応の小学校。

--幼稚舎でのクラスはどう分かれているの?
今はK、E、I、O組の1学年4クラスに分けられてるはず。クラスの名前が「KEIO」ってすごいよね(笑)
なみにひとクラス30人ちょいで6年間クラス替えなし。担任も卒業まで一緒。
これは「クラス内で強い結束力を生み出すことで将来、横のつながりだけで日本経済を支えられる集団を作るため」っていう目的らしいよ。

--ちなみに父兄はどんな職業の人が多い?
うーんとね、だいたい4パターンに分かれててこんな構成かな。

で、①~④をさらに細分化するとこんな感じ!

①大企業の創設者
三菱財閥系、永谷園、豊島屋、ヤマサ、マルイなど

 

②弁護士・医者など
会社員ではないエリートのゾーン

 

③大企業の社員
商社、TV局、新聞社、広告代理店、メーカーなど

 

④中小企業の社長
事業内容はジャンル問わずさまざま

--子供を慶応に入れるには、どこかのゾーンには所属している必要がありそうだね!
ゃあ「これは慶応ならではだな」ってことは?

「まず獣身を成して、のちに人心を養う」の精神。

--ん、何て?
単にいうと「勉強よりも体を動かせ」ってこと!意外と勉学よりも運動が重要視されてて、例えば運動会の1ヶ月前から、クラス対抗種目の練習があって全然授業をしないんだよね。
記録が続いている限り授業に出なくていいから3時間、ひたすら飛んで、幼稚舎記録を作って授業に戻ってくる同級生もいた(笑)

--他に変わった校風やルールはある?
給食は「ホテル ニューオオタニ」のシェフが作ったものをバイキング形式で選べる
選べるのはデザートと主食(野菜 肉)ぐらいだった気がするけど。
そういう環境だから、『花より男子(TBS系人気ドラマ)』観てても全然驚かないんだよね。
道明寺?あれって別に普通じゃね?」みたいな(笑)

--すさまじいセレブ感!ちなみに授業料は幼稚舎の1年でどれくらいかかるの?
160万くらいかな?あとはプラスでかなりの寄付を毎年していると思う。これは強制じゃないけどね。

 

ん?1年で160万?つまり小学校の6年間で960万?


プラス寄付金でえーと落ち着け……。

 

--じゃあ幼稚舎での学校生活で1番楽しかったことは?
夏のNYキャンプ約3週間!NYのサマースクールに通いながら野球観戦をしたりNY観光をするんだけど、ラスト1週間はロサンゼルスで大自然の中でカヌーをしたり、バッファローが横を平気で歩く道をサイクリングしたりととにかく遊ぶ。

最終日はロサンゼルスのディズニーランドで、教員も同行せず野放しで楽しむんだ(笑)
参加費が約70万くらいかかるんだけど、とにかく良い経験をさせてくれたとは思うかな。

キャンプ70万(爆)

NY高出身者は天才肌、志木出身者は陰キャ

続いては中学~高校生活の過ごし方について聞いてみよう。

慶応は一貫校とはいえ、大学までは様々なルートを辿って入学できる。選択肢としては以下だ。

小学校

幼稚舎or横浜初等部

 

中学校

普通部or中等部or湘南藤沢中等部


高校

慶応塾高等学校or志木高等学校orNY高or湘南藤沢中等部

 

大学

慶応大学

ちなみに王道は幼稚舎ー普通部ー塾高等学校ー大学のコースなんだそう
(ちなみに彼も、このコース)

それぞれの校舎で特色が異なるため、どこの中学・高校を経てきたかで人間性や、大学卒業後の過ごし方も変わると言う。

そこで王道コースを歩んだ彼に、慶応での学生生活をざっくり振り返ってもらった。

小学校:とにかく遊ぶ
中学校:とにかく勉強
高校校:とにかく部活
大 学:とにかく部活と女

--おおお女っすか!!
基本的には塾高出身かつ体育会の学生は「女と遊んでなんぼ」な感覚を持ってるかな(笑)
NY高出身者はたまに面白いやつがいて、バンドマンとか芸術家みたいな個性豊かな奴が多い。
志木高出身者はオタクで陰キャラ。

--幼稚舎からの内部生と、外部からの受験組は仲良いの?
中学入学当初は、内部生と受験組で多少壁はあるけど、時間がたてば普通に仲よくなる。
高校、大学もだいたい一緒かな。

--高校から留年があるって聞いたんだけど本当?
留年は中学からあるよ!
中学は普通部だけ留年制度があって、基準成績に達しなければ留年する。 留年2回目=退学。

慶応普通部の授業は高校レベルだから、今まで勉強を全くしてこなかった幼稚舎勢はここでかなり苦しめられるね。
ちなみに留年生は1学年4人程度で、みな幼稚者出身者です(笑)

--ちなみに大学時代の女遊びは何を……?
六本木~西麻布のクラブやラウンジのVIPで女の子と飲んだり、会員制のバーに行ったり。
あれ?大学生ってみんなこんな感じでしょ?

違います。

 

次ページでついに「三田会」の実態と人脈が明らかに▶▶

                          

大人の社交場』としての『出会い』。

洗練された空間と色鮮やかな食事は

ワンランク上の出会いを創造してくれます。

上品な空間で見つける出会いは

運命をも感じさせてくれるでしょう。

心地よい接客と絶え間ない笑顔。

そして、運命的な出会いを手に入れてください。

Pick!

New!