かわいいねって言う男性の本音とは?かわいいと思われる女性になろう

いきなり男性から「かわいいね」と言われるとドキっとしてしまいますよね!

でも男性が言う「かわいいね」には色んな意味があるのです。

受け取り方を間違うと恥ずかしい思いをしてしまいますよ。

今回の記事では、「かわいいね」と言う男性の本音や、本気度の見極め方を詳しく解説

もっと「かわいいね」と言われる方法までご説明します。

男性の心を知り、よりかわいい女性になりましょう。

1.「かわいいね」と言う男性の本音

「かわいいね」と言う男性にも、いろんな本音があります。

言葉の裏側までしっかりと知っておきましょう。

本音1.本当にかわいいと思っている

あなたのことを「本当にかわいい」と思っているパターンです。

男性の中には、思っていないことを口に出すのが苦手な人がいるので、本当にかわいいと思っているからこそ「かわいいね」と言ってしまうのだとか。

半数以上の男性が「本当にかわいいと思ってなかったら言わない」という意見なのです。

多くの場合は、素直に「かわいいね」という言葉に喜んでも良さそうですね。

本音2.好きな気持ちを抑えられない

あなたに好きな気持ちがある場合、つい「かわいいね」と言ってしまうのだとか。

特にあなたへアピールしたいと思っている男性は、「今日の服装似合っててかわいいね」「いつもと違う髪型かわいいね」と、褒めたくなるのです。

あなたに好意を抱いているけど「好き」とは言えず、「かわいいね」という言葉に変わるのだそう。

女性としても褒めてもらえると嬉しいですし、素直に気持ちを受け取るのが良いですね。

本音3.照れた顔が見たい

「かわいいね」と言って照れたり困ったりしている顔が見たいというパターンです。

この場合、男性はあなたに好意を寄せていると考えられます。

子どもが好きな子をいじめたくなるような感覚と似ているようで、あなたの照れた反応が見たいと思っているのです。

本音4.口説こうとしている

「かわいいね」と言ってあなたの気分を上げて、口説こうと思っている男性もいます。

この「かわいいね」はとても軽い言葉なので、信用してはいけません。

口説いてそのままお持ち帰りをしようとしている可能性が高いです。

こちらも軽く受け流す程度で良いでしょう。

本音5.社交辞令で言っている

社交辞令として「かわいい」という言葉を使う男性もいます。

仕事の付き合いであったり、合コンなどの場を盛り上げるための社交辞令として使う男性は多いです。

特に今後の付き合いが続くような人には「褒めなければ!」という気持ちが働くのだとか。

真に受け取ってしまうと恥ずかしいので、注意が必要ですね。

2.好意で「かわいいね」と言う男性の見極め方

さまざまな「かわいいね」の裏にある男性の本音を知りましたが、その言葉に好意があるかどうかを見極めたいですよね。

そんなときにチェックしたい見極め方を4つ教えます!

彼に「かわいいね」と言われたときの態度やシチュエーションを思いだながら、確認しましょう。

見極め方1.満面の笑みで「かわいいね」

笑顔で「かわいいね」と言う男性は、あなたに好意を持っています。

男性は、好きな人や好みの女性の前では自然に笑顔になる傾向があるのです。

また、あなたへ好意をアピールしているからこそ、笑顔になっています。

「かわいいね」と言われたときに笑顔だったかどうかを思い出してみて下さい。

見極め方2.目を見つめながら「かわいいね」

目を見つめながら「かわいいね」と言う男性も、あなたに好意を持っています。

男性は、気になる女性に対して目線と体を向ける傾向があるのです。

目が合って、体が自分の方を向いているときには「好意を持たれている」と考えましょう。

「かわいいね」と言われたときの彼の目線や体の向きを思い出してみて下さい。

見極め方3.2人きりのときに「かわいいね」

2人きりのシチュエーションで「かわいいね」と言う男性は、あなたに好意を持っています。

多くの男性は、意中の相手と2人きりのタイミングで愛情表現をしたいと思っているからです。

2人きりの状況を狙っていたか、わざと2人きりの状況を作ったと考えられます。

逆にみんなの前で「かわいいね」という男性の本気度は高くないので期待はしないようにしましょう。

見極め方4.普段冗談を言わない人からの「かわいいね」

普段、冗談を言わないような人からの「かわいいね」は本気度が高いと言えます。

冗談を言わないような人が「かわいいね」と言うのは、あなたを女性として扱って褒めている証拠。

女性を褒めることに慣れていない人からの「かわいいね」は素直に喜べますね。

逆に普段から冗談を言ったり、他の人に「かわいい」「きれい」という人は注意が必要です。

3.好意ではない「かわいいね」の判断ポイント

好意を持っていない人の「かわいいね」も、ちゃんと判断したいですよね。

判断のポイントを3つご紹介しますので、確認しましょう。

ポイント1.知り合ったばかり

知り合ったばかりなのに「かわいいね」と言ってくる男性は、ほぼ社交辞令と受け取りましょう。

本当に顔や仕草がかわいいと思っていても、合ったばかりの女性に簡単に口に出せるものではありません。

下心があったり、その場を盛り上げるために言ってみた程度です。

無理に距離を詰めてくる可能性があるので、さらっとかわすのが良いでしょう。

ポイント2.限定的なかわいい

「声がかわいい」「服装がかわいい」など、限定的なかわいいもあるので要注意です。

男性は確かに「かわいい」とおもっているのですが、それはあくまでも声や服装のことを褒めています。

あなた自身を「かわいい」と思っているわけではないので、照れた反応をしてしまうと恥ずかしい思いをしてしまいますよ。

ポイント3.遠まわしなイヤミ

「かわいいね」という言葉をイヤミで使う男性もいます。

可愛いという言葉には「幼稚」「未熟」という意味でもよく使われますよね。

そのため、仕事でミスをした同僚にイラついたり、マナーのなっていない女性の振る舞いを見たときにイヤミで「かわいいね」と言ってしまうのだとか。

男性の表情を見れば素直に受け取って良い言葉なのか判断できます。

本当の意味で「かわいいね」と言われる女性になれるよう、努力をしましょう。

                          

大人の社交場』としての『出会い』。

洗練された空間と色鮮やかな食事は

ワンランク上の出会いを創造してくれます。

上品な空間で見つける出会いは

運命をも感じさせてくれるでしょう。

心地よい接客と絶え間ない笑顔。

そして、運命的な出会いを手に入れてください。

Pick!

New!