ハグしたいと思われる女性になるには?彼との仲を進展させよう!

「気になる彼とハグしたい」なんて、思うことありませんか?

付き合っていなくても、ハグをする機会があればそこから関係が進展することも多いです。

そうは言っても、いつハグをすれば良いのかなどわからないことも多いのではないでしょうか。

この記事では、男性がハグしたいと思える瞬間や、付き合う前の男性心理について解説してきます。

ハグによって異性であることを認識してもらい、気になる彼とお付き合いにつなげましょう!

1.ハグしたい!と思える瞬間8選

まず、男性がハグしたいと思うタイミングは、下記の8つです。

気になっている男性からハグされたらとっても嬉しいですよね。

そのためには、ハグしたい、と思える女の子になることが大切です。

まずは、、それぞれの瞬間についてを理解してどのような女の子になれば良いのかを確認しましょう。

女の子らしい匂いがしたとき

男性は、女の子らしい匂いがしたその瞬間にハグしたい!と思います。

香りには男性を惚れさせる力があり、女の子の匂いにグッとくる男性は多いです。

ふとした瞬間、女の子から良い匂いがすれば、ついつい引き寄せられてハグしたくなってきます。

ちなみに女の子らしい匂いは、以下のようなものです。

  • フローラルな匂い
  • 柑橘系など爽やかな匂い
  • 石鹸の匂い

ただし、あまりにきつい匂いは、逆に男性を遠ざけてしまいます。

シャンプーやボディーソープなどでさりげない匂いを演出する程度で大丈夫です!

かわいい笑顔を見たとき

女の子のかわいい笑顔に、ぐらっときて思わずハグしていたという男性もいます。

喜びや幸せを表す笑顔に、きゅんとくる男性は多いです。

確かに、むすっとした顔より、笑顔の女の子のほうが魅力的ですよね。

「自分といるからこんな笑顔なんだ」と思われることも大切なポイントだと言えます。

いざという時に、笑顔の練習をしておくのも良いでしょう。

お酒に酔ったとき

男性がお酒を飲んだとき、酔ったことで人恋しさが増してハグしたくなることも少なくありません。

お酒を飲んで、普段より大胆になっているというのもあり、その勢いでハグするということもあります。

気になる男性がお酒に酔った時は、さりげなく隣をキープしておくと良いでしょう。

相手の酔った勢いを利用して、ハグされちゃいましょう!

寂しそうな顔を見たとき

男性は笑顔にも弱いですが、寂しそうな顔に「守ってあげたい」と思ってハグしたくなることも多いです。

ここでポイントなのが、気になる男性だけにその弱さを見せること。

自分だけを頼ってくれているという特別感が、さらに守ってあげたい欲を駆り立てます。

誰にでも寂しそうにしているのは、「誰でも良いんだな」なんて思われてしまうので気をつけてください。

甘えられたとき

もし、気になる男性と距離が近いなら、思い切って甘えてみても良いです。

女の子に可愛く甘えられたら、キュンとくる男性が多いため、ついハグをしたくなります。

ただ、わがままと甘えは違います。

過度な要求をしてしまい、逆に嫌われないように注意してください。

あくまで、「かわいいおねだり」の範囲で甘えましょう!

涙を見せられたとき

涙を見せられた男性は、思わずハグして慰めたくなります。

「寂しそうな顔」と同様、女の子の涙に「守ってあげなきゃ!」と思うのです。

また、涙を我慢しながら「大丈夫」なんて言う健気な姿にも、男性がキュンとくることはよくあります。

涙は女の武器、とよく言うように、男性は女の子の涙に弱いというわけですね。

無邪気な子供っぽさを見たとき

子供のように無邪気にはしゃぐ女の子の姿も、ハグしたい!となる男性がよくいます。

遊園地や動物園、水族館などの場所ではしゃいでくれたら嬉しくなる男性が多いのです。

無邪気にはしゃいでいる女の子を見て、愛おしく見えるんですね。

普段は大人っぽいなら、ギャップにキュンとする男性は多いと考えられます。

そのために、あえて普段とは違う子供っぽさを見せていくのもありです。

喜びを分かち合いたいとき

「やったー!」と言って喜んでいるとき、誰かと喜びを共有したくてハグしたくなることもあります。

例えば、スポーツ観戦をしていて応援しているチームが勝ったときです。

その瞬間盛り上がって、テンション上がってハグするわけですね。

気になる男性がスポーツ好きなら、一緒に応援に行くのが良いでしょう。

今まで紹介したのは、付き合う前に男性がハグしたくなる瞬間です。

「付き合う前にハグされて、ドキッとした」という女性もいると思います。

男性が付き合う前にハグしてくるのは、どういう心理なのかを確認しておきましょう。

2.付き合う前にハグする男性の心理とは?脈あり?

付き合う前にハグする男性の心理状態は、単純にテンションが高まったり、異性として好意があったりさまざまです。

したがって、付き合う前にハグをされたら、どういう心理でしたのかが気になりますよね。

結論から言えば、付き合っていない男性からハグされた場合、脈ありと思って良いでしょう。

男性は意外と保守派が多く、「いける!」と思った相手にしか、「好き」と言えない人も多いです。

ハグすることであなたの反応を確かめて、好意的なら告白しようと算段している可能性もあります。

反対の立場になって考えてみても、興味のない人に対してはどんなノリでも、ハグなんてしないですよね?

したがって、何かしらの好意は持たれているはずと前向きに考えて、相手にどう思っているのかを聞いてみてください!

ここまで、男性からのハグについてを解説してきました。

しかし、女性からハグしたいと思うこともあるはずです。

そういうときはどうすれば良いのかを見ておきましょう。

3.ハグしたいと思ったら自分からもしてみよう!

女性だって好きな人にハグしたいと思うことはありますよね。

それは当たり前の気持ちなので大丈夫ですが、どのタイミングでハグすれば良いのかは考えなければなりません。

そこで、以下の4つのタイミングについて紹介していきます。

  1. 会った瞬間
  2. お酒を飲んでいるとき
  3. スポーツ観戦中
  4. バイバイするとき

それぞれのタイミングについて、詳しく見ていきましょう。

① 会った瞬間

気になる男性と会った瞬間、喜びを全身で表すようなハグをしてみましょう。

「会えて嬉しい!」と言われながら、ハグされたらその素直さに男性はキュンときます。

海外ドラマでよく見る挨拶みたいなものだと思って気軽にチャレンジしてみてください。

ポイントは、挨拶のようなハグなのでさっと離れることです。

長々とハグをせずに、あくまでも自然な感じのハグを狙っていきましょう。

② お酒を飲んでいる時

一緒にお酒を飲んでいる時もハグのチャンスです。

酔った勢いを利用してぎゅーっとハグしてしまいましょう!

お酒の場は、みんな酔っているからノリも良いですし、勢いが許されそうですよね。

相手からの反応が良くなくても「酔っていたから」で、ごまかせるのがポイントです。

ただ、他の人にハグを求められたら、断ること!

気になる男性にだけにしなければ、「酔ったら誰にでもハグをする」なんて思われるので注意です。

③ スポーツ観戦中

スポーツ観戦中は男性がハグしたくなる瞬間であると同時に、女の子からもハグできるタイミングです。

スポーツバーや観戦場で、男性の応援しているチームが勝ったら、「やった!」とハグしてみてください。

喜びを分かち合うようなハグなので下心もないように見えますし、周囲も喜び合っているから自然です。

スポーツ観戦のときは、ハイテンションで気楽にハグをしていきましょう。

④ バイバイするとき

別れ際に、ぎゅっとハグをしてバイバイするのも良い方法です。

男性との別れ際に、「今日はありがとう」と一言だけ言って、ハグ。

そのままパッと離れて、バイバイすればOKです。

男性は、ハグされたことで頭がいっぱいになって、あなたのことをずっと考えてしまうかもしれません。

実際、電車を降りて、扉が閉まる直前にハグをしてバイバイをしている人もよく見かけますよね。

「デートの途中でハグして気まずくなったら嫌だな」なんて、心配に思っている人にもぴったりです。

以上が、女性から男性にハグできるタイミングでした。

「付き合う前にハグするのって大丈夫なの?」と、思っている人もいるかもしれません。

たしかに、軽い女と思われないようには注意しておく必要があります。

                          

大人の社交場』としての『出会い』。

洗練された空間と色鮮やかな食事は

ワンランク上の出会いを創造してくれます。

上品な空間で見つける出会いは

運命をも感じさせてくれるでしょう。

心地よい接客と絶え間ない笑顔。

そして、運命的な出会いを手に入れてください。

Pick!

New!