デートなのに生理が来た!彼をがっかりさせない伝え方と楽しみ方

楽しみにしていた彼とのデート!でも、ちょうど生理と重なりそう……。

女子なら誰でもそんな経験があるのではないでしょうか?「エッチもできなくなるし、なんだか彼をガッカリさせるかも?」

そんな不安を持つのも仕方ないですが、こればかりはどうしようもないもの。生理中のデートでも彼と思い切り楽しむには「事前の伝え方」と「当日の楽しみ方」にポイントがあります。

今回は、男性陣の本音と、生理中のデートでも上手に伝えて楽しむポイントを徹底的に解説します。

しっかりチェックして、生理のモヤモヤに負けず、デートを満喫しましょう。

デートと彼女の生理が重なった!男性の本音は?

正直、生理中のデートはエッチもできないし、なんとなく気まずい雰囲気になりがちですよね。では、男性は本音ではどう思ってるんでしょうか?

彼女が生理の日、お家デートした時 「え!今日生理なの!ごめん気づかなかった!お薬飲む?お腹痛くない?食欲は?なんかお腹に優しいやつ作ろうか?今日は一緒に映画見て寝よう!」って言える彼氏になりたい。

ーーベーコンむしゃお@Bacon_6sha6sha

菩薩のような人間性です……。また、こんな仏もいました。

確かに生理なのにデートに来ていただいてありがとうございますってのは一理ある。彼女いないけど。

ーーロッシュをご用意することができませんでした。@53_Rochejacques

おそらく、女性が思っているほどには男性はエッチができなくてもOKという事がわかります。

むしろ彼女を好きならなおさら「無理してデートしなくてもいいよ」「大変なんだな」という印象を持ちます。

デートと生理が重なりそう!彼へのベストな伝え方は?

では、彼に生理であることを伝えるは、どのタイミングで、どう伝えるのがベストでしょうか?

段階ごとにチェックしていきましょう。

デートの前に生理のことを伝えてリスケする

あらかじめ生理周期がわかっているならば「〇〇日に生理になりそう…」と伝えましょう。

優しい彼は「俺は大丈夫だよ、この日に会おう」と言ってくれるはずですが、あくまで自分の体調を優先させましょう。生理痛が重い方は、「〇〇日にリスケしない?」と提案してOKです。

もしスケジュールを変えられるなら、お互いベストなコンディションで会えることが理想的ですもんね。

ちょっぴり恥ずかしくても、後から伝えるよりもスムーズですよ。

体調のことなのでもちろん仕方のないことですが、「会いたかったのはお互い様だよ」ということが伝わるように「ごめんね」「次は楽しみにしてるね」などの一言を入れると好印象です。

自分の体調を最優先にしましょう!

デート前に生理のことを伝えてプランを変更してもらう

そうは言っても、やっぱり彼に会いたい!そんな女子も、生理のことは早めに伝えましょう。

デートに向けて彼は綿密にプランを練っているもの。「ここにディナーへ行って、夜景を観て、夜はこのホテルへ行こう……!」

と彼なりに楽しみにコースを考えてくれているはずです。

また予算や時間の管理もしてくれているので、生理のことを伝えて、早めにプランを練り直してもらいましょう。

生理中ならエッチはできないから、お泊りは無理。動き回るのもしんどいから、移動は車にして、じゃあ夕飯も早めに食べて解散しよう……!など体調にあったプランを立てましょう。

自分の生理痛の重さに合わせて、できる事、できない事を把握し、さりげなく伝えてみましょう。

体調に合わせて楽しめるプランにする!

デート当日に生理がきた場合は、会ってから伝えてもOK

デート当日の朝に生理が来てしまった!そんなこともありますよね。でも今さらドタキャンできないし……。その場合はわざわざ連絡して伝えなくてもOK!

会ってから「今朝、生理が来ちゃってお腹痛いんだ」とアピールしましょう。つらそうな彼女を見て、心配しない彼なんていません!

「でも、今日は楽しみたいの」と伝えればあなたを気遣いつつも、喜んでくれますよ。

どうしてもつらければドタキャンしても大丈夫です!

 

デートと生理が重なったときに注意したい事

デートと生理が重なったときに気を付けたいことを紹介します。自分が楽しむためにも、彼のテンションを下げないためにも、1つずつチェックしていきましょう。

いざホテルに行ってから伝えるのはNG

デートで食事をして、いざホテルや彼の家に向かってから「実は生理なの」と伝えるのは絶対にNGです。

「それなら先に言ってよ!」と彼も、ショックを受けてしまいます。

付き合いたてのカップルや、まだ付き合っていないカップルはデート前に「生理であること」を伝えると、「エッチしたいだけ?」と思われないか不安になりがちですが、

このパターンが最終的には一番、悪印象です

どうしても生理と伝えるのが恥ずかしい場合は、「お腹が痛くて……」「今月、重くて……」など暗に生理なことを伝える伏線を事前に張っておきましょう。

「気づかなくてごめんね」と、気遣ってくれるはずです。

白いボトムスを履かない

デート中は彼との会話に夢中になってナプキンを替えることをすっかり忘れてしまいがち。

気が付いたら、横モレしていた!なんてこ事態にならないよう、白やベージュ、グレーなど明るいカラーのボトムスを履くのは控えましょう

無難な黒や、ダークな紺なら、仮にモレてしまっても目立ちませんよ。

生理中でイライラしても、彼に当たらない

生理中は、イライラしてメンタルも不安定になりがちですよね。また、生理の前にになると、肌荒れや便秘など、心身ともに不調があらわれます。

実はそれ、PMS(月経前症候群)と呼ばれるもの。

普段は気にならない彼の小さな言動が引っかかったり、突然、過去にされたことを思い出したりとメンタルも不安定になります。

自分にPMSの症状があると自覚している方は、余計なケンカの火種を作らぬよう、デートをリスケするか、イライラを抑えるよう意識する必要があります。

☑怒りを抑えるテクニック

人間は、怒りを感じたとき6秒間、我慢してみるとふっと怒りの感情が消えるそう。

どうしてもイライラが爆発しそうになったら、思い出してみてくださいね。

臭い対策はマストで!

生理中のムレや臭いが気になるという方も多いはず。また生理中はかゆみやムズムズで落ち着かないという方も多いですよね。

過度に気にする必要はありませんが、こまめにナプキンを替えることを意識するのと、必要なら消臭スプレーを持ち歩きましょう。

生理の臭いは、経血の匂いが酸化することで生じるものがほとんどなので、こまめにナプキンを替えることでかなり改善します。また、臭いを気にする事が減るので、精神的にも楽になりますよ。

                          

大人の社交場』としての『出会い』。

洗練された空間と色鮮やかな食事は

ワンランク上の出会いを創造してくれます。

上品な空間で見つける出会いは

運命をも感じさせてくれるでしょう。

心地よい接客と絶え間ない笑顔。

そして、運命的な出会いを手に入れてください。

Pick!

New!